FC2ブログ
    ▼Perfil

    R4:20

    Author:R4:20
    Disfrute una vida...
    QUÉDESE POSITIVO

    1年=12ヶ月は短すぎる‥

    <
    >
    - - - - - - -
    1 2 3 4 5 67
    8 9 10 11 12 1314
    15 16 17 18 19 2021
    22 23 24 25 26 2728
    29 30 31 - - - -

    「ファッション」から「今晩のおかず」までを手広くカバーする20世紀的インチキブログ『マイナス2ちゃんねる』へようこそ!
    -2ちゃんねる
    [20110824]
    01
    02
    03

    東京電力福島第一原発の事故の影響が直撃した福島県で22日、早場米の収穫が始まった。この日に刈り取ったコメは県が放射性物質を検査し、月末にも出荷の可否が判明する。早場米でも国の基準値を超えると、水田がある地域全体ですべてのコメの出荷が制限される。農家は不安を抱え、検査結果を待っている。

     原発から100キロ以上離れた会津坂下(ばんげ)町の水田。この日午後、農業生産法人を経営する猪俣泰司さん(61)は、作業員が35アールの水田で早場米「瑞穂黄金(みずほこがね)」を収穫する様子を見守った。

     「いつもなら収穫が楽しみなのに、今年はそんな気持ちになれない。良い結果を早く知りたい」

     県が検査する早場米は21市町村の52.9ヘクタール分。その後、9月上旬から、主力のひとめぼれやコシヒカリなど一般米の検査が始まる。

     同県の早場米の作付面積は全体の約0.1%。県独自の判断で、出荷の申請があったすべての農場で検査する。ここで放射性セシウムが基準値(1キロあたり500ベクレル)を超えると、合併前の旧市町村単位で、この秋に収穫される一般米も販売できなくなる。

     県の担当者は「心苦しいが、早場米で放射性物質が検出されれば、同じ地域の一般米でも出ると考えられる」と説明する。早場米が基準値以下だった場合でも、一般米については国が定めた収穫前と収穫後の2段階で検査し、出荷の可否を判断する。


    (via.出荷できるのか…不安抱え、福島で早場米収穫始まる)

    出荷できるのか…


    じゃないでしょ‥
    どうせ他の米と混ぜるか産地偽装するか、家畜の餌にしてその家畜を人が食べるか。

    いつものパターンなら、出荷OKとしてもNGとしても後からセシウム検出!
    ですよね。
    スポンサーサイト




    2011-08-24(Wed) 00:00 ニュース | 編集 |
    HOME
    copyright © 2005 R4:20 all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    ▼LINK!LINK!!LINK~!!!

    kicon.jpg
    232
    01
    02
    3214
    10031302.jpg
    t02200331_0590088910778418785.jpg
    150