▼Perfil

    R4:20

    Author:R4:20
    Disfrute una vida...
    QUÉDESE POSITIVO

    1年=12ヶ月は短すぎる‥

    <
    >
    - - - - - - -
    - 1 2 3 4 56
    7 8 9 10 11 1213
    14 15 16 17 18 1920
    21 22 23 24 25 2627
    28 29 30 31 - - -

    「ファッション」から「今晩のおかず」までを手広くカバーする20世紀的インチキブログ『マイナス2ちゃんねる』へようこそ!
    -2ちゃんねる
    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20111111]
    奥多摩のスギもセシウム汚染

    林野庁では11月からスギ花粉に含まれる放射性セシウムの検査を開始する。

    11月4日にテレビ朝日の情報番組「モーニングバード」が独自に行った調査では、奥多摩のスギ花粉から93.8ベクレル/kgのセシウムが検出されたという。

    01


    福島から飛来するスギ花粉は5万ベクレル以上

    文部科学省が6月、福島県川俣町の計画避難区域内のスギについて行った調査では、葉から最高17万7600ベクレル/kgのセシウムが検出された。

    花粉から93.8ベクレル/kgを検出した奥多摩では、スギの葉に含まれるセシウムは322ベクレル/kg、土に含まれるセシウムは1381ベクレル/kgだった。

    同様の比率で計算すると、文科省が測定した計画避難区域のスギからは5万ベクレル/kg以上の高濃度に汚染された花粉が飛散することになる。

    スギはもともと風によって花粉を飛ばす風媒花であり、花粉の飛距離は数十キロメートル以上。風に乗れば、300km以上離れた地域まで飛来することがある。

    林野庁は例によって「ただちに危険なレベルではない」としているが、放射能の危険性を一貫して訴え続けている京都大学の小出助教授は、1日に出演した毎日放送の番組内で、「今年は花粉症でない人もマスクが必要」と警告を発した。




    来春、5万ベクレル以上のスギ花粉が飛来する!
    スポンサーサイト

    2011-11-11(Fri) 00:00 ニュース | 編集 |
    HOME
    copyright © 2005 R4:20 all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,まとめ
    ▼LINK!LINK!!LINK~!!!

    kicon.jpg
    232
    01
    02
    3214
    10031302.jpg
    t02200331_0590088910778418785.jpg
    150

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。