▼Perfil

    R4:20

    Author:R4:20
    Disfrute una vida...
    QUÉDESE POSITIVO

    1年=12ヶ月は短すぎる‥

    <
    >
    - - - - - - -
    - 1 2 3 4 56
    7 8 9 10 11 1213
    14 15 16 17 18 1920
    21 22 23 24 25 2627
    28 29 30 31 - - -

    「ファッション」から「今晩のおかず」までを手広くカバーする20世紀的インチキブログ『マイナス2ちゃんねる』へようこそ!
    -2ちゃんねる
    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20120325]
    「国有化なんてとんでもない」

    <出資企業が“原発ビジネス”に参入>

     いったい、何をそんなにムキになっているのか。日本経団連の米倉弘昌会長(74)の“東電擁護”発言が止まらない。
     27日の定例会見では、原発事故に対する勝俣恒久・東電会長(71)らの経営責任について、「経営問題で事故が起きたのではなく、大災害で引き起こされた」「経営の態度はちゃんとしている」と強調。「政府の対応が間違っているのは、東電に非難が向けられていることだ」と国の姿勢を一喝した。
     米倉会長は東電の実質国有化にも猛反発していて、13日の会見では「国有化なんてとんでもないカン違いだ!」と枝野経産相を非難している。
     菅、野田両政権の失政悪政は言うまでもないが、米倉会長の東電擁護もちょっと異様だ。
     例えば、原発事故直後には「1000年に一度の津波に耐えているのは素晴らしいこと。原子力行政はもっと胸を張るべきだ」と記者団に話していたし、海外メディアには「東電自体が被災者だ。甘かったということは絶対にない」と、必死にかばっているのだ。
     ここまでくると「何かあるんじゃないのか」と勘繰りたくもなる。
    「米倉氏が会長を務める住友化学は、年間110億円もの電気料金を東電に払っています。もっとも、東電は大口顧客の電気代を大幅に割引しているため、東電が国有化されれば住友化学の電気代負担は倍増する可能性もある。また、住友化学が出資する企業が震災前から、体内の放射性セシウムを除去する新薬を開発し、承認されている。原発関連ビジネスにもかかわっているから、東電=原発を擁護しているのでは、という見方もあるのです」(業界関係者)
     そういえば、米倉会長がシャカリキになっているTPPでも、恩恵を受ける米国の遺伝子組み換え企業と住友化学が提携していたことが分かっている。TPP推進も東電擁護も、すべては“我田引水”のためだとしたら、とんでもない話だ。







    経団連 米倉会長 必死に東電擁護のワケ
    スポンサーサイト

    2012-03-25(Sun) 12:00 ニュース | 編集 |
    HOME
    copyright © 2005 R4:20 all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,まとめ
    ▼LINK!LINK!!LINK~!!!

    kicon.jpg
    232
    01
    02
    3214
    10031302.jpg
    t02200331_0590088910778418785.jpg
    150

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。