▼Perfil

    R4:20

    Author:R4:20
    Disfrute una vida...
    QUÉDESE POSITIVO

    1年=12ヶ月は短すぎる‥

    <
    >
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 78
    9 10 11 12 13 1415
    16 17 18 19 20 2122
    23 24 25 26 27 2829
    30 31 - - - - -

    「ファッション」から「今晩のおかず」までを手広くカバーする20世紀的インチキブログ『マイナス2ちゃんねる』へようこそ!
    -2ちゃんねる
    [20120529]
    01

    大飯原発再稼動を目論む”原発利権ムラ”の悪あがきも功を奏すことなく、5/5、遂に国内の全原発が停止し「原発稼動ゼロ」となって早一週間は経過した。

    それ以降、何ら大きな問題が発生していないように、平常時においては「原発などなくとも何の問題もない」というのが日本の電力需給の実情であろう。

    しかし、案の定、新聞・TVでは”原発利権ムラ”連中による執拗な「夏の電力不足キャンペーン」が展開され、”売国政治家””御用評論家””御用キャスター”が「原発の必要性」「電力不足」を毎日のように嫌というほど喧伝している。

    具体的にみると、まずは以下の1つ目の産経記事にあるように、”当事者”たる関電が火力発電所の「定期検査先延ばし」によりトラブルで停止する可能性が高まるとの”泣き脅し”を展開している。

    しかし、この”泣き脅し”の屁理屈は、以下の2つ目のMBS記事をみれば、これが明らかに関電の「無計画性」「怠慢」によるものであることが読み取れるであろう。

    即ち、昨年のフクシマ原発事故以降、関電はいずれこのような事態になることが想定できたにも拘らず、”意図的””恣意的”に他にもまだある休眠中の火力発電所の再稼動準備を怠ってきたということである。

    更には、以下の動画にあるように、意外にも”糞メディア”のはずのテレビ朝日系の報道番組「モーニングバード」にて、「節電による揚水発電能力UP」と「他社からの電力購入」によりピーク需要にも耐えうることが暴露されているのである。




    大飯原発再稼動に向け、「夏の電力不足キャンペーン」が益々エスカレート ~求められる国民の冷静な判断~
    スポンサーサイト

    2012-05-29(Tue) 12:00 ニュース | 編集 |
    HOME
    copyright © 2005 R4:20 all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,まとめ
    ▼LINK!LINK!!LINK~!!!

    kicon.jpg
    232
    01
    02
    3214
    10031302.jpg
    t02200331_0590088910778418785.jpg
    150