▼Perfil

    R4:20

    Author:R4:20
    Disfrute una vida...
    QUÉDESE POSITIVO

    1年=12ヶ月は短すぎる‥

    <
    >
    - - - - - - -
    - 1 2 3 4 56
    7 8 9 10 11 1213
    14 15 16 17 18 1920
    21 22 23 24 25 2627
    28 29 30 31 - - -

    「ファッション」から「今晩のおかず」までを手広くカバーする20世紀的インチキブログ『マイナス2ちゃんねる』へようこそ!
    -2ちゃんねる
    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20120621]
     遠藤俊一さん(仮名)、南相馬市在住、41歳。福島第一原発事故の1年前まで、合計で約15年間、福島を中心に、全国の原発作業に従事していた元原発労働者。
     遠藤さんは、原発内の過酷な作業と被ばく労働の実態、下請けいじめと労災隠しが常態化する現状、そして今回の事故原因にもかかわる欠陥隠蔽と報告書改竄という事実を、赤裸々に語ってくれた。
     遠藤さんの話からは、「俺たちは使い捨てにされている」という深い憤りと、同じ働く仲間を思う気持ちが伝わってくる。
     インタビューの後半には、津波と放射能の被害で苦しむ南相馬市の復興への思いにも話は及んだ。

    023

     4時間近くのインタビューを、できるだけ再現するように努めた。やや長いが、是非、読んでいただきたい。
     なお、東京電力による圧力などを鑑み、仮名を使用し、素顔の撮影は避けた。
    〔インタビューは、9月上旬 南相馬市内〕


    【Ⅰ】 被ばく労働の実態
    【Ⅱ】 下請けいじめと労災隠し
    【Ⅲ】 欠陥の隠蔽と原子炉の破損
    【Ⅳ】 東電の腐敗と恐怖支配
    【Ⅴ】 南相馬の復興のために

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    続きは⇒コチラ
    スポンサーサイト

    2012-06-21(Thu) 12:00 ニュース | 編集 |
    HOME
    copyright © 2005 R4:20 all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,まとめ
    ▼LINK!LINK!!LINK~!!!

    kicon.jpg
    232
    01
    02
    3214
    10031302.jpg
    t02200331_0590088910778418785.jpg
    150

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。