▼Perfil

    R4:20

    Author:R4:20
    Disfrute una vida...
    QUÉDESE POSITIVO

    1年=12ヶ月は短すぎる‥

    <
    >
    - - - - - - -
    - - - - 1 23
    4 5 6 7 8 910
    11 12 13 14 15 1617
    18 19 20 21 22 2324
    25 26 27 28 29 30 -

    「ファッション」から「今晩のおかず」までを手広くカバーする20世紀的インチキブログ『マイナス2ちゃんねる』へようこそ!
    -2ちゃんねる
    [20120810]
     古川康知事は3日の定例記者会見で、九州電力玄海原発の再稼働について、復旧作業の指揮を執る免震重要棟の完成が条件にはならないとの認識を示した。諫早湾干拓の開門調査では、全面開門を引き続き求めるものの、「開門できないのは困る」と、まずは国が想定する制限開門に応じる意向を示した。

     ●玄海原発

     九電は先月末、重大事故の際に現場で指揮を執る免震重要棟を2015年度をめどに設置すると発表した。棟は非常用電源のほか、政府や福岡市の九電本店と通信するシステムを備える。古川知事は、近く発足する国の原子力規制委員会での議論を見守るとした上で、再稼働について「それ(免震重要棟)がなければならないということにはならないのではないか」と語った。
     玄海1号機の老朽化問題で、経済産業省原子力安全・保安院が先月、「十分に健全だ」とする検証結果をまとめたことについては、一部の専門家から意見が反映されていないという異議があったと紹介した上で、「保安院でもう一度最終報告に向けて調整中と伺っている。結果に注目したい」と述べるにとどめた。

     ●開門調査

     郡司彰農林水産相が先月28日に来県し、知事や開門訴訟原告の漁業者らと意見交換をした。古川知事は「歴代の大臣が言わなかった『開ける』と言ったことに大きな意味があった」と感想を述べた。
     あくまで全面開門を求めるかについては、「とにかく最初は不満な方法であっても開けて、次にどうつなげるかを考えなければならないのでは」と話した。(上山崎雅泰)







    原発再稼働で知事「免震棟は条件ではない」
    スポンサーサイト

    2012-08-10(Fri) 12:00 ニュース | 編集 |
    HOME
    copyright © 2005 R4:20 all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,まとめ
    ▼LINK!LINK!!LINK~!!!

    kicon.jpg
    232
    01
    02
    3214
    10031302.jpg
    t02200331_0590088910778418785.jpg
    150