▼Perfil

    R4:20

    Author:R4:20
    Disfrute una vida...
    QUÉDESE POSITIVO

    1年=12ヶ月は短すぎる‥

    <
    >
    - - - - - - -
    - - - - - 12
    3 4 5 6 7 89
    10 11 12 13 14 1516
    17 18 19 20 21 2223
    24 25 26 27 28 2930
    - - - - - - -

    「ファッション」から「今晩のおかず」までを手広くカバーする20世紀的インチキブログ『マイナス2ちゃんねる』へようこそ!
    -2ちゃんねる
    [20121016]
    01


    【年間線量基準を1時間で突破】福島・双葉町の高放射線量毎時1.59ミリシーベルトは何故1年半後に発表となったのか?

    ■毎時1.59ミリシーベルトは何故隠されたか?
    福島第一原発1号機が水素爆発した直前、福島県双葉町で毎時1.59ミリシーベルトが計測された。

    この数値が発表されたのは先月21日である。

    なぜ毎時1.59ミリシーベルトという国の1年間の被ばく基準値を1時間で超えるような高放射線量の発表が1年半も隠されたのか?

    10月3日の中日新聞では、京都大原子炉実験所の小出裕章助教の発言を掲載した。

    ■その理由は本当に人で不足だったのか?
    発表が遅れた公的な理由は、事故による現場の忙しさからの解析作業が遅れたためであると説明されている。

    しかし、小出裕章助教はこの説明に対し疑問の言葉を投げかけている。

    「放射線量の観測は人命を守るためにやっている。過去の観測結果はすぐに公開するのが筋で、福島県はあまりに無能だ。国が都合の悪い情報を隠そうと県に圧力をかけた可能性も否定しきれない」

    「福島原発事故後の東電や行政の対応を振り返れば、情報統制のオンパレードだった。本当にひどい国だと思う」

    このような情報統制、都合の悪い事実が隠されるという指摘に関し、日本の組織は太平洋戦争の時代から変化がないという思いを持つ。

    ■都合の悪い情報は封じていく
    この国には「都合の悪い情報」を組織の中で握りつぶすという悪しき伝統がある。





    【年間線量を1時間で突破…なぜ1年半も隠されたのか?】この国には都合の悪い情報を組織の中で握りつぶすという悪しき伝統がある(オトナの会社設立)

    スポンサーサイト

    2012-10-16(Tue) 00:00 ニュース | 編集 |
    HOME
    copyright © 2005 R4:20 all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,まとめ
    ▼LINK!LINK!!LINK~!!!

    kicon.jpg
    232
    01
    02
    3214
    10031302.jpg
    t02200331_0590088910778418785.jpg
    150